環境・CSRニュース

東電と東大、洋上風力発電に関する実証研究を開始 RSS

2009年08月18日

ecool-090817-004.jpg東京電力は17日、東京大学と共同で、洋上風力発電に関する実証研究を開始すると発表した。

今回の実証研究は、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、進めている「洋上風力発電等技術研究開発」の一環で、安全で、環境への影響の小さい洋上風力発電技術の確立を目指している。

2009年8月から2014年3月にかけて、千葉県銚子市の南沖合に風況観測タワーを設置し、風況や波浪などを観測して、気象・海象条件を把握するとともに、海洋構造物が環境に与える影響などについての調査が行われる。

これまでにも両社は、再生可能エネルギーの利用拡大に向けた取り組みの一環として、洋上風力発電の基礎的研究「フロート式洋上風力発電の基礎的研究」などを進めていた。


PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ