環境・CSRニュース

パナソニック電工、EV用充電スタンドを約20万円で来夏販売 RSS

2009年09月18日

ecool-090918-008.jpgパナソニック電工は17日、公共エリア向けの電気自動車(EV)用充電スタンドを開発し、2010年6月に発売すると発表した。価格は約20万円。発売予定の充電スタンドは、市役所などの公共施設や企業の駐車場向けでEVの普及促進をはかる。

充電スタンドは幅28センチメートル、奥行き21センチ、高さ160センチ。正面にある扉を開けて充電コンセントを差し込む。標準で1台のEVを充電できる200ボルトのコンセントユニットを1個装備。コンセントユニットの増設も可能で、3個まで追加設置することができる。

販売目標は年1万台(2011年度)。今後は、EV、プラグインハイブリッド自動車(PHV)の普及にあわせて、戸建住宅向けの充電スタンドについても順次発売する予定。



PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ