環境・CSRニュース

レジ袋の有料化、熊本市でも9月からスタート RSS

2009年09月02日

ecool-090902-003.jpg自治体を中心にレジ袋有料化の動きが全国で相次いでいる。9月1日からは熊本市で、レジ袋を有料化して削減効果を検証する実証実験が始まった。実験は10月31日までの2か月間。11月からは本格的に実施される。

レジ袋削減の動きは国内に限らず海外でも進んでいるが、英国政府が今年4月に発表した調査結果によると、英国の国民一人が生涯に消費するレジ袋は1万3000枚にのぼり、2008年だけでも99億枚が配布されたという。99億枚のレジ袋を並べた距離にすると、月まで7往復できる距離に相当する。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ