環境・CSRニュース

韓国初のタワー式太陽熱発電所、大邱市に建設 RSS

2009年09月01日

韓国南部の都市、大邱(テグ)市は8月31日、大邱都市ガスと共同で、60メートルの高さと2万3000平方メートルの集光面積を持つタワー式太陽熱発電所を建設すると発表した。

韓国初のタワー式太陽熱発電所で、太陽熱を利用した発電システムとしては、韓国最大規模になる。建設費の総額は116億5000万ウォン。2010年3月に着工、2011年の完工を目指す。発電の容量は200キロワットで、80万世帯が使用する電力を生産する。

大邱で開催される2011年の世界陸上と2013年の世界エネルギー総会で、太陽光を活用した再生可能エネルギーのモデル都市であることを全世界にアピールしたいとしている。



PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ