環境・CSRニュース

世界最大の下水処理事業、三井物産が参画  RSS

2010年01月08日

e_0108_008.jpg三井物産は8日、連結子会社でメキシコ水処理エンジニアリング会社のアトラテック社を通じ、メキシコ政府水資源庁と世界最大規模の下水処理場を建設・操業する下水処理サービス事業契約を締結したと発表した。

メキシコ大手建設会社のイデアル社およびイカ社、スペインの水処理会社、アクシオナアグア社などと組み、日量約360万トンの処理能力を持つ下水処理場を建設する。総事業費は約800億円。単一の処理場としては世界最大となる。完成後はメキシコシティを含む近郊地域一帯に下水処理サービスを提供する。





PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ