環境・CSRニュース

シャープ、欧州で太陽電池の生産事業と太陽光発電事業で合弁 RSS

2010年01月04日

シャープは4日、イタリアの再生可能エネルギー発電事業会社、エネル・グリーン・パワー社(Enel Green Power:EGP)と欧州の総合半導体メーカー、STマイクロエレクトロニクス社(STMicroelectronics、STM)と薄膜太陽電池の生産事業に関する合弁契約を、またEGPと発電した電力を電力会社に卸売りするIPP事業に関する合弁契約を締結したと発表した。各社は、生産・発電の両事業分野における合弁に関して欧州委員会の承認を得て、各々の合弁会社を2010年3月末までに設立する予定だ。

薄膜太陽電池の生産に関しては、合弁会社を設立後、イタリア南部シチリア州カターニア県にあるSTMの工場を活用し、2011年初めからの生産を目指している。年間生産能力を480メガワット規模まで拡張することを視野に入れ、第1次展開として、生産体制を年間生産能力160メガワット規模まで整える。生産された薄膜太陽電池は、主に欧州と地中海地域で販売する。

独立発電事業に関しては、合弁会社を設立後、合計500メガワット以上の規模となる複数の太陽光発電所を2016年12月末までに建設する計画で、カターニア県の工場で生産される薄膜太陽電池を活用し、イタリア、フランス、スペイン、ギリシャなど地中海地域へ発電事業を展開する考え。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ