環境・CSRニュース

中国、米国を抜き世界最大の風力発電国に RSS

2010年02月12日

e_0212_001.jpg世界風力エネルギー協会(Global Wind Energy Council、GWEC)がこのほど伝えた世界の風力発電状況によると、2009年の新規設備容量は、中国が米国を抜き、初めて世界一となった。

2009年、世界の風力発電能力は37.5ギガワット増の157.9ギガワットとなり、うち13ギガワットは中国によるもので、この1年間で倍増させている。ただ、総発電容量では、米国は35ギガワットを達成しており、中国の25ギガワットを上回り依然としてトップの地位を維持している。

GWECの統計によると、2009年の世界の風力発電の市場規模は約5兆5000億円で、この産業分野に従事する労働者は推定50万人とみられている。[松岡 由希子]




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ