環境・CSRニュース

世界最大900メガワット級の風力発電に円借款 389億円 RSS

2010年03月16日

e_0422_014_s.jpg日本政府は15日、エジプト政府が紅海沿岸のガルフエルゼイト(Gulf of El Zeyt)地区で進める風力発電所の建設に、約389億円の円借款を供与すると発表した。ドイツやスペインなどが先行して建設を進める発電施設をあわせると、同発電所の発電容量は900メガワットを超え世界最大級の発電施設となる。円借款の対象は220メガワット分の発電施設で、2015年の稼働を目指す。

エジプトは、2020年までに総発電量の20%を風力発電や水力発電などの再生可能エネルギーで賄う方針を掲げており、今回の発電所建設もその一環。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ