環境・CSRニュース

日産、米で電気自動車向けリチウムイオン電池の生産準備に着工 RSS

2010年05月27日

米テネシー州ナッシュビル郊外のスマーナで建設予定のリチウムイオン電池生産工場の完成イメージ

日産は26日、米テネシー州ナッシュビル郊外のスマーナで、電気自動車(EV)「リーフ」用のリチウムイオン電池の生産工場の起工式を開いた。総額17億ドル(約1500億円)を投じ、2012年に生産を始める。

全体で130万平方フィート(約39万平方メートル)の敷地面積を持つ北米最大級の自動車用電池生産工場となる同工場の生産能力は年20万台分で、隣接する車両組立工場では、年15万台の「リーフ」の生産が可能になる。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ