環境・CSRニュース

三洋電機、米大と太陽光発電など再生可能エネルギー活用技術を共同開発 RSS

2010年06月04日

写真は、カリフォルニア大学サンディエゴ校(University of California, San Diego)のガイゼル図書館。(2009年9月10日撮影)(c)ecool/Xavier de Jauréguiberry

三洋電機は4日、米カリフォルニア大学・サンディエゴ校(UCSD)と共同で、太陽電池とリチウムイオン電池を組み合わせた電力供給技術の実証実験を行うと発表した。期間は2013年6月末までの3年間。三洋電機は総額3億円を大学側に投資する。

共同研究の第一弾として、雲の動きを解析して太陽光発電による出力の変動を予測するUCSDの「ソーラーフォーキャストシステム」を三洋製品に適応し、効率的な電力供給を目指す。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ