環境・CSRニュース

豊田市と民間企業19社、「豊田市低炭素社会システム実証プロジェクト」推進協議会を立ち上げ RSS

2010年08月05日

豊田市とトヨタ自動車、中部電力、東芝、ローソンなどの民間企業19社は5日、愛知県豊田市で、家庭・コミュニティ型の低炭素都市構築実証プロジェクトを推進する母体として、「豊田市低炭素社会システム実証推進協議会」を、同日、設立するとともに、プロジェクトの実践に向け、2010年から5年間にわたる具体的な実行計画を確認した。

プロジェクトでは、生活圏・コミュニティ単位でのエネルギー利用の最適化を目指しており、「家庭内および移動先でのエネルギー利用の最適化」、「通勤・通学・外出における低炭素交通システムの構築」を図るとともに、それらを統合した「生活圏全体」でのエネルギーの最適利用を目指すことになる。これにより、家庭で20%、交通セクターでは40%のCO2排出量削減を追求していくという。本格的な実証実験は、2011年春頃から開始される予定だ。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ