環境・CSRニュース

スズロン・エナジー、ブラジルで初の風力タービン製造工場を建設 RSS

2010年08月21日

ブラジル北東部・セアラ州アラカチにあるスズロン・エナジーの風力タービンを使った発電所(2010年6月20日撮影)(c)ecool/Suzlon Energy

インドの風力タービン製造最大手、スズロン・エナジー(Suzlon Energy)は、新興国に注力する計画の一環として、ブラジルで初の風力タービンの製造工場を建設することを明らかにした。投資額は約1000万ドル。年間 400メガワットの生産能力を持つこの工場では2メガワットの風力タービンを生産する。

スズロンの創設者兼CEOのトゥルシー・タンティ(Tulsi Tanti)氏は、ブラジルの風力発電の市場規模を約1000メガワットと指摘するなど、同社は米国や欧州の先進諸国とともに、インド、中国、南アフリカ、アルゼンチン、チリ、メキシコといった市場での活動を活発化させている。[小西 卓明]




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ