環境・CSRニュース

中国華能、世界最大の潮間風力発電プロジェクトを開始 RSS

2010年09月05日

中国最大の電力企業である中国華能集団(China Huaneng Group)が、中国東部の江蘇省(Jiangsu province)塩城(Yancheng)の潮間帯に、60億元(約743億円)を投じ、世界最大規模となる300メガワットの潮間風力発電所の建設プロジェクトを開始した。

沿岸から55キロの地点に建設されるこの発電所は、深さ4~10メートルで127平方キロメートルの敷地にわたる見込みだ。また、この発電所には、中国最大の風力タービンメーカー、シノベル(Sinovel)社の3メガワット風力タービン100基が設置される。

中国華能集団の再生可能エネルギー部門責任者であるチャオ・シーミン(Zhao Shiming)氏によると、この潮間風力発電所は、年間約7億4000万キロワット時の電力を発電し、25万トン分の石炭と62万トン分の温室効果ガスを削減できるという。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ