環境・CSRニュース

ソーラーフロンティア、国際航業グループのメガソーラーに太陽電池を供給‎ RSS

2010年09月07日

宮崎県中部の町(都農町)に建設予定のメガソーラー「宮崎ソーラーウェイ都農第2発電所」の完成予想図

昭和シェルの100%子会社で太陽電池の製造・販売などを手掛けるソーラーフロンティアは7日、国際航業グループの宮崎ソーラーウェイが宮崎県都農(つの)町の旧リニア宮崎実験線高架上に建設予定の大規模太陽光(メガソーラー)発電所「都農第2発電所」に、同社が製造したCIS(銅・インジウム・セレン)系太陽電池パネル 約1メガワットを供給すると発表した。都農第2発電所の運転開始予定は2011年7月。

ソーラーフロンティアは、山梨県と東京電力が共同で建設を進める大規模太陽光発電所に、同社のCIS系太陽電池パネル 約10メガワットの供給契約を結ぶなど、2011年に稼動予定の国内最大の太陽電池工場(宮崎第3工場、年産900メガワット)を拠点に、活況を呈している国内外の太陽電池市場でシェア拡大を図っていく考えだ。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ