環境・CSRニュース

住友商事、フランスの太陽光発電事業に参画 日本企業初 RSS

2010年11月25日

住友商事は25日、フランスの大規模太陽光発電所の建設プロジェクトに参画すると発表した。再生可能エネルギー発電事業を手掛ける、仏エコ・デルタ・ディベロップメント(Eco Delta Developpement、EDD)社が仏南東部レ・メ(Les Mees)市で2011年春に稼動を予定している出力30メガワットの発電所事業に出資する。発電所の開発総事業費は約138億円。

住商は同発電所の運営会社に49.9%を出資し、事業費の約半分を負担する。発電した電力は、20年間にわたりフランス電力公社(Electricite de France、EDF)に売電される。フランスの太陽光発電事業に日本企業が参画するのは初めて。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ