環境・CSRニュース

千代田化工、太陽熱発電事業で伊ASEと提携 RSS

2011年06月21日

アルキメデ・ソーラーの太陽熱集熱器。曲面鏡の前に設置された集熱管に太陽光を集光させ、パイプ内を流れる熱媒(溶融塩)を加熱、発生する蒸気でタービンを駆動して発電する。(c)ecool.jp/ASE

千代田化工建設は20日、イタリアの太陽熱発電機器メーカー、アルキメデ・ソーラー・エナジー(Archimede Solar Energy、ASE)と組み、太陽熱発電の事業開発で協力協定を締結したと発表した。日射量が豊富な中東・北アフリカ地域で、発電効率に優れる高温溶融塩を熱媒とする次世代型太陽熱発電の販路拡大を進める。

両社は今後、ASE社のデモンストレーション・プラントの共同運営やイタリア国内での太陽熱案件の共同開発などを通じて技術力の蓄積と研鑽を重ね、日射量が豊富な中東・北アフリカ地域の太陽エネルギー事業開発で協力していく。




PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ