環境・CSRニュース

三菱商事、英国で洋上風力発電の海底送電事業に参入 RSS

2011年12月03日

英北西部ランカスター沖合約50キロに位置する「ウォルニー(Walney)」洋上風力発電所。シーメンス製3.6メガワット風力タービン102基、合計出力367メガワットが2012年初頭から完全稼動予定(2011年9月18日撮影)。(c)ecool.jp/billnbenj

三菱商事は2日、英国で洋上風力発電の電力を陸上の変電所に送る海底送電インフラ事業に参入すると発表した。豪投資銀行マッコーリー・キャピタル社が保有する英国北西部の事業資産の持ち分50%を取得する。取得費用は非公開。

英北西部ランカスター沖合約50キロに位置する「ウォルニーワン(Walney 1)」洋上風力発電所で発電した電力を陸上の変電所に送る海底送電事業「ウォルニーワン」に参画する。事業の資産規模は130億円。ウォルニーワンの残り50%の資産を持つ英銀バークレイズグループと20年間にわたり共同で運営する。

三菱商事は送電料収入を得るほか、急拡大する海底送電インフラ事業の運営ノウハウの獲得を目指す。



PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ