環境・CSRニュース

西部ガス、太陽光発電参入で再生エネ子会社設立 RSS

2012年03月01日

西部ガスは29日、太陽光発電事業に参入すると発表した。再生可能エネルギー事業を手掛ける子会社を設立し、自社グループの遊休地3カ所に太陽光発電所を建設する。投資額は約10億円。7月からの稼動開始を目指しており、発電する電力は全量、九州電力に売電する計画。

全額出資子会社、エネ・シード(福岡市)を4月に設立する。7月から始まる再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度に合わせ、北九州市に1.5メガワット、大牟田市に1メガワットのメガソーラ(大規模太陽光発電所)ーを、長崎市に500キロワットの発電所を建設する。13年度以降は他社用地などを使い発電所を拡大するほか、他の再生可能エネルギ-についても導入の検討を進める。


PR情報

Google Scholar
関連ニュース
カテゴリ別一覧
月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ