Sol Voltaics、太陽光発電向けの世界記録となるGaAsナノワイヤを生産

2015/03/23 14:00:00  情報提供企業:ドリームニュース

2015年3月23日【参考日本語訳】 


サンフランシスコ発- 2015年3月17日- 太陽光発電産業に先進的なナノ素材技術を提供するSol Voltaicsは本日、ガリウム・ヒ素(GaAs)ナノワイヤアレイ(NWA)を使用することにより、これまで報告されていた世界記録の光起電力(PV)変換効率をさらに2倍に高めたことを発表しました。これは第三者機関であるフラウンホーファーISE(太陽光エネルギーシステム研究所)により検証されたもので、Sol VoltaicsのGaAs NWA太陽電池は15.3%の変換効率を1-sun(下方ミラー照射)条件下で示し、効率を高めるタンデム薄膜を太陽光発電産業に提供する大きなマイルストーンを達成しました。

これはIII-V NWA太陽電池として報告されている中で最高の効率であり、またGaAs NWA技術によるこれまでの記録の2倍に相当します。太陽光発電においてはネイティブGaAsの表面の高密度を制御することが不可欠であり、今回の成果はSol Voltaicsが太陽電池ナノワイヤ成長に伴う課題を解決したことを示しています。

Sol VoltaicsのCEOであるエリック・スミス(Erik Smith)は、以下のように述べています。
「GaAsナノワイヤの効率は、当社の低コスト薄膜を支える不可欠な要素です。太陽光発電産業では常にIII-V素材の利用が目指されてきましたが、高いコストのためその実現は困難でした。Sol VoltaicのAerotaxy(R)ナノワイヤ生産法を使うことにより、業界に変革をもたらす効率を備えたIII-V薄膜を、競争力のあるコストで生産できるようになりました。業界パートナーとの協力を通じ、この技術をSi電池と組み合わせることによって、27%もしくはそれ以上の効率の実現を楽しみにしています」

Sol Voltaicsについて
Sol Voltaics AB(www.solvoltaics.com)は、スウェーデンのルンド大学で開発された技術を基に2008年に設立されました。Sol Voltaicsは太陽光発電パネルをはじめとする製品の性能を高める、革新的なナノ素材を開発しています。独自の技術であるナノ素材薄膜と画期的なAerotaxy(R)ナノワイヤ製造工程の使用を通じ、光電変換効率を高めることによる太陽光発電モジュールの経済性と効率改善に注力しています。AerotaxyはSol Voltaics ABの登録商標です。

<お問い合わせ>
Erik Olsson (Sol Voltaics)
Director Business Development, Sol Voltaics
TEL: +46 70 545 9108
E: erik.o@solvoltaics.com

Jason Isberg (Agency)
Managing Partner, Speedway Communications
TEL: 415-269-9784
E: jason@speedwaycommunications.com

株式会社ブラッド・スウェットアンドビアーズ(国内PRエージェンシー)
早田真由美
TEL: 03-6809-2301
E: hayata@bsbeers.com


記事元:ドリームニュース

PAGE TOP