ecoolプレスリリース

企業名 日産自動車株式会社
業種 自動車・自動車部品 発表日 2011/12/07
会社データへ  企業HPへ

日産、企業内電気自動車シェアリングの実証実験を開始 RSS



日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、低炭素都市を目指した次世代交通の推進のために、横浜市と協働で取り組んでいる「ヨコハマ モビリティ プロジェクトゼロ(YMPZ)」の一環として、12月8日より、業務車両に関する低炭素化を目指した、企業内のEV優先シェアリングシステムを活用した実証実験を開始します。
尚、本実証実験は、横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)対象エリアの1つである「みなとみらい21エリア」にて、下記の実験参加企業の協力により行います。

実験の目的

各企業の業務車両(EV、ガソリン車)を同一の車両予約システムで一元管理し、EVについては消費電力や充電時間等を考慮した最適な配車を自動的に行うことによって、業務車両の高効率な運用を図り、業務車両に関する低炭素化を目指すものです。

実験の概要

(1)実験期間
平成23年12月8日から平成24年3月末まで

(2)実験参加企業〔実験参加車両台数〕
株式会社横浜銀行 本店〔EV(日産リーフ)2台、ガソリン車 2台〕
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 神奈川支店〔EV(日産リーフ)2台、ガソリン車 11台〕

(3)実験内容
各参加企業の業務車両として、日産自動車から貸与したEV(日産リーフ)と参加企業保有のガソリン車を合わせて利用し、日産自動車開発の車両予約システムによる効率的な運用について実証します。

EV(日産リーフ)と参加企業保有のガソリン車を車両予約システムに接続し、EVの消費電力や充電時間等を考慮した配車スケジュールを行うとともに、EV充電量をモニターし、EV利用者自らが充電量を気にすることなく、目的地に応じた配車を行います。



e_nissan_1207_004_s.jpg



PR情報

Google Scholar

自動車・自動車部品関連するプレスリリース

業種別プレスリリース

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ