環境・CSR一問一答

職場の一問一答

異常気象による突発的な事故が連日報道されていますが、そういった場合の人間の心理について研究はされているのでしょうか。

労働災害などを考える場合に用いられる、「ハインリッヒの法則」とはどのようなものなのでしょうか。

物理的なバリアフリー化には、どのようなものがありますでしょうか。

法的観点からみたセクハラについて伺いたいのですが

先日、社内のバリアフリー化の一環として、全ての階段へのつかまりやすい手すりの設置及び一部のスロープ化が行われました。我が社では、仕事の内容の大半がデスクワークなので、歩行の苦手な障害者の方の雇用も比較的多く行なっており、そうした社員への配慮から行われていることなのですが、CSR担当者としてはこうした取り組みこそ、職場におけるCSRではないかと思い、社内の定期講習会で取り上げたいと思うのですが、こうした取り組みもCSRに関する取り組みとして良いものでしょうか。

社会の動静に合わせて、我が社でも遅まきながら社内は全て禁煙ということになりました。今や公共機関だけでなく、多くの企業でも実施されていることではありますが、考えてみますと、様々な方面に良い影響が出ておりますので、もしかするとCSRに関する取り組みとして考えることもできるのではないかと思ったのですが、どうなのでしょう。

セクハラやパワハラなど、今、職場で働く人間の精神面での病につながる問題が指摘されています。我が社でも、一般的な対策は行っているのですが、CSRという総合的な見地からはどのような取り組みが要求されるのでしょうか。今後の対策の参考にしたいので、よろしくお願いします。

一問一答カテゴリ

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ