社会貢献活動に積極的な企業のご紹介|新電力ネット(一般社団法人 エネルギー情報センター)
新電力ネット(一般社団法人 エネルギー情報センター)のロゴ
新電力・PPSへの情報プラットフォーム 「新電力ネット」
会社名 新電力ネット(一般社団法人 エネルギー情報センター)
事業内容 新電力ネットを活用した、各種統計等、エネルギーに関する情報の提供
セミナーの主催および講演会の開催、書籍の出版
環境・エネルギーに関するアドバイザー・新電力(PPS)による電力自由化
設立 平成26(2014)年12月
理事 江田 健二
住所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-25 日総第23ビル3F
社員数  
サイト http://pps-net.org/
株主公開 未公開

INTERVIEW:インタビュー

Q1.御社が取り組んでいる社会貢献活動を教えてください。

A.新電力ネットは、エネルギーに関する総合情報サイトとして皆様に情報を提供しております。
 企業様にお役に立つ情報をひとつでも多く配信し、電力自由化に向けて情報収集やイベントなど開催しております。
 新電力とはなにか?今後どのように社会に影響してくるのか、皆様にお伝えすることが弊社の社会貢献の一つだと考えております。

Q2.社会貢献活動を取り組むにあたり、何が一番大変と感じますか?

A.社会貢献活動は、すぐに結果がでるものではありません。
 そのため、社会にとって何が良いのか、またどのようなことに貢献できるのか、
 できることから始めていくことが一番重要なのではないでしょうか。
 また継続は力と言いますように、続けていけば必ず自分たちの未来がもっともっと暮らしやすい社会になると考えております。

Q3.仕事のやりがいは何ですか?

A.新電力ネットを通じで、新電力の立ち上げや、セミナーなど開催し皆様から、“よかった!”の声を頂いたときは、本当に嬉しく思います。
 皆様と一緒に、2016年4月から始まる電力自由化に向けて、
 イベントなど通じてもっともっとたくさんの方と意見交換などできる場を増やしていきたいと思っております。
 そして、皆様と一緒になって良いものを作り上げたときは本当にやりがいを感じます。

Q4.今後の抱負を教えて下さい。

A.電力自由化の言葉はまだまだそこまで浸透しておりません。
 2016年4月はまだ先のようですが、
 今からどのように社会に影響を与えていくものか情報を収集し、お伝えしてけるようにしてまいりたいと思います。
 これからの日本の未来のために少しでも貢献できるよう精一杯努力していきます。

編集者コメント

新電力ネット(一般社団法人 エネルギー情報センター)のサイトキャプチャー
まだまだ新電力に関しては未知な部分が多いので、これからもいろいろと情報を発信して頂けるのは力強いものです。
エネルギーの自由化に伴い、私たちの生活にも大きく影響してくるかと思います。
未知な部分が多いですが、これからの未来がとても楽しみですね。

社会貢献に関する今月の注目キーワード

■リユース(リユース)

リユースとは、不要になったものを再利用することです。3Rの2番目の概念です。

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ